2006年 03月 14日

吉岡君の贈り物

f0008490_18103786.jpg

ホワイトデーの今日、ラナ姫様にプレゼントが届いた。
リボン付きの、可愛らしい化粧箱入りだ。
なに?チョコのお返し? 誰?誰?誰よ?
もしかしてハリー君? それともケリー君?

無理やり取り上げると、差出人は吉岡君だった。




吉岡君は地味だけど、とても真面目な人である。
そして健康意識の高いワンコたちに、かなりモテている。
彼は防腐剤や添加物の一切入っていない良質なフードを
工場から直送してくれる国産ペットフードメーカーだ。

ここんちのフードは「手作りまではできないが、なるべく安全な食事を」
という今どきの愛犬家のニーズにもぴったり。
友だちの豆千代とキョンも、この吉岡油糧のフードをメインにしている。
(軟便になるので、それにはかなり苦労してるみたいだけど)

ラナの食事は離乳食からずっとユーカヌバ・パピーの大型犬種用だ。
ブリーダーさんの指定銘柄で、すでに実績とノウハウがあるから
オレも素直にそれに従ってきた。
じっさいよく食べるし、いたって健康。毛艶もご覧のとおりピカピカだ。

ただ将来的には、ラナには馬肉を試したいと思っている。
そして吉岡には馬肉を使ったフードが用意されているのだ。

そこでまずはお試し用のサンプル(これは牛肉)を取り寄せてみた。
それが今日届いたこの詰め合わせセットなのだ。
f0008490_18112181.jpg

このセット、たった100円の実費で、総額4000円近い製品が試せる。
しかもリボン付きのパッケージで送られてくるとは……!
こんな大盤振る舞いして、大丈夫かしら吉岡君……。

フードの見極めって難しいし、時間もかかるが、
これからいろいろとトライしてみたい。
[PR]

by hobojun | 2006-03-14 18:44 | 茅ヶ崎ケンネル


<< モヒカン登場      ボクサー齧って歯がとれた(汗) >>